杵渕正巳大使 ルアク首相表敬訪問

2020/4/7

ルアク首相表敬訪問

ルアク首相への表敬訪問(その1) ルアク首相への表敬訪問
ルアク首相への表敬訪問(その2) ルアク首相への表敬訪問
2020年4月15日,杵渕大使は,ル・オロ大統領への信任状奉呈に引き続き,ルアク首相を表敬訪問しました。
ルアク首相から,大使着任に祝意が表された上で,「日本からは1999年以来東ティモールへのPKO派遣や経済協力で多大な支援を頂き,歴代の総理,政府,日本国民に改めて感謝申し上げる。現在,世界は新型コロナウイルス対応に困難を来しているが,この困難を克服し,東ティモールと日本の二国間の強い絆を一層強固なものにしていきたい」との言葉がありました。
これに対して,杵渕大使は,「東ティモールは国際社会の支援による平和構築・国造りのモデルケールとなっている。貴国のこれまでの努力に敬意を表するとともに,今後の更なる発展への協力と両国間の友好親善関係の強化に努力していきたい。」と応えました。